ハイキング・トレッキングで、女性にとって大切な情報の1つが、コース上にあるトイレの位置と設備の情報です。
信夫山には現在、東・西・南の展望台に、それぞれキレイな水洗トイレが整備されています。北側にはトイレがありませんので注意しましょう。
東は、第二展望台公園にあり、駐車場に並んでかわいいデザインのトイレがあります。西のトイレは烏(からす)ヶ崎に行く手前の月山駐車場にあり、最近のものは障害者向け、乳幼児向けの多目的トイレが併設されています。

 南は、第一展望台の北側に設置されていて、清潔で安心して使用できます。
北コースの探索の際は、第二展望台のトイレを利用しましょう。
ただし、冬は12月から3月いっぱいまで凍結防止のためクローズとなりますので、ご注意を!
また、第二展望台へのカーブ入り口に、信夫山ガイドセンターができました。定休の水曜日と冬期の閉館以外はトイレを貸してもらえます。
一方、信夫山の入り口付近には、駒山公園と、護国神社向かいの太子堂広場に水洗トイレがあります。もちろん駐車もOKです。
信夫山の麓にも、児童遊園にキレイなトイレができましたし、文化センターの北の春日町緑地トイレがありますよ。