さて、信夫山ほど面白い話が詰まっている里山は、全国を見渡してもそうないでしょう。
ご存知の「大きな湖に信夫山がぽっかり浮かんでいた」という話に始まり、なんとその昔、皇太子さまと皇后さまが、信夫山に逃げてきた話(黒沼神社由来)、信夫の三狐、信夫山48石伝説、御山ゆずの話など、数え上げたら限(きり)がないぐらいの伝説や不思議話があります。

 信夫山ガイドセンターは、そんな信夫山の魅力を、展望・歴史・伝説・自然環境など多角的に紹介している施設です。11月19日(土)には、語り部・門間クラさんによる信夫山の民話を聞く会を開催しますので、ぜひお出掛けください。