あけましておめでとうございます。今年が皆さまにとって素晴らしい年になりますように。
さて、「わらじいと行く信夫山散歩」のこのコラムも、67話を迎えることになりました。
平成27年8月22日号が第1話でしたから、今月でなんと17カ月も続いている長期連載コラムになっています。
さらに、平成27年9月19日号~翌年8月13日号の1年間は、毎月「信夫山散歩Special」として1ページの信夫山特集を組んで情報をお届けしてきました。

 ちょっとコアな情報コラムでしたが、「信夫山にこんな話があるとは知らなかった」「信夫山の魅力と素晴らしさが初めて分かった」と、たくさんの人が楽しんでくださいました。やはり信夫山は「福島市民のシンボル」だったのですね。
そんなコラムを毎週書いているのは、通称信夫山博士の浦部博さんです。なにしろ、信夫山を研究して45年にもなるというのですからびっくり。信夫山ガイドマップ、伝説小冊子、映像DVDなど、数多くの情報発信を続け、信夫山ガイドセンターの誕生にも大きく関わって活動しています。
さらにFMポコでは、毎週月曜日(再放送水曜日)に、ふくしまボンガーズしなだマンと浦部さんの楽しい掛け合いで、信夫山コラムを放送しています。ぜひ聴いてみてください。